To Top

プライバシーポリシー

1. 個人情報の定義

「個人情報」とは、生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、生年月日その他の記述等により特定の個人を識別することができるもの、及び他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものをいいます。

2. 個人情報の保護・管理について

弊社では、当ウェブサイトをご利用の皆様の個人情報について、適切な管理体制のもと、その保護に努めます。ご利用される皆様は、通常のアクセスにおいて、お名前その他の個人を特定する情報を入力する必要はありません。

3. 個人情報の利用目的

皆様から個人情報をご提供いただく場合、その情報は皆様からのお問い合わせ及びご要望に対して回答または対応する目的、または個人情報をいただく際に予め明示する目的のみに利用いたします。皆様の個人情報をこれらの正当な目的以外に無断で利用することはありません。

4. 個人情報をご入力いただく場合について

弊社では、個人情報の登録(入力)をお願いする場合があります。
個人情報の入力が必要な事柄としては、例えば「従業員募集」の「応募フォーム」であったり、各種予約フォームがこれに該当します。ここでご入力いただいた、お名前、ご住所、お電話番号、メールアドレスなどの個人情報は、通常、これらのご連絡の手段として、また、各種お知らせの伝達手段として利用させていだだきます。

5. 利用者のアクセス履歴(ログ)について

ご利用される皆様が、いつ、どこからアクセスしたかなどの情報は、弊社のウェブサーバ上にログとして蓄積されます。これらは、通常個人を特定できる情報を含むものではありません。弊社では、これらのデータをウェブサイトの保守管理や利用状況の統計分析のために利用しますが、それ以外の目的で利用することはありません。

6. 第三者への提供

皆様からご提供いただいた個人情報は、ご本人のご了承がない限り、収集した個人情報について、第三者への開示・譲渡・貸与などは行いません。ただし、以下の場合は除きます。

  • 利用目的に必要な限りにおいて、弊社の業務委託先(サイト管理事業者や運送業者等)に対し開示を行う場合
  • 個人情報をご提供いただく際に予め明示した第三者に提供する場合
  • 法令に基づく場合、その他個人情報保護法により第三者への提供が認められている場合

7. 個人情報の開示・訂正・削除について

皆様よりお預かりした個人情報の安全管理はサービス提供会社によって合理的、組織的、物理的、人的、技術的施策を講じるとともに、当ウェブサイトでは関連法令に準じた適切な取扱いを行うことで個人データへの不正な侵入、個人情報の紛失、改ざん、漏えい等の危険防止に努めます。

8. プライバシーポリシーの変更

当ウェブサイトでは、収集する個人情報の変更、利用目的の変更、またはその他プライバシーポリシーの変更を行う際は、当ページへの変更をもって公表とさせていただきます。

作成日:2021年8月1日

一緒に働きませんか?

弊社では一緒に働いてくださる人を募集しています。
各種の免許・資格取得も会社全体でバックアップいたします。

会社概要 紹介ビデオ

About Us

会社概要

弊社は昭和53年創業の土木・建設会社です。
土木・建設業を中心に、多くの公共事業への参入実績があります。

会社沿革

  • 株式会社 谷山建設
  • 長崎県佐世保市稲荷町29番7号
  • TEL 0956-33-5156
  • 代表取締役 谷山 翔一
  • 設立 昭和53年6月1日
  • 資本金 3,200万円

事業内容

  • 土木工事業
  • 建築工事業
  • とび・土工工事業
  • 管工事業
  • 舗装工事業
  • しゅんせつ工事業
  • 水道施設工事業
  • 解体工事業

取引先

  • 長崎県
  • 長崎県県北振興局
  • 長崎県県央振興局
  • 佐世保市
  • 水道局
  • 防衛省
  • 他 建設業各社

greetings

社長あいさつ

 当社は、1978年に設立し創立43年を迎えることが出来ました。これもひとえに皆様方のご愛顧、ご支援によるものであると感謝し厚く御礼申し上げます。

 皆さんは、建設会社と言われると「誰でもできる」「力仕事」などといった意見が多いかもしれません。ですが建設工事とはとても奥が深く誰でも簡単にできる仕事ではありません。実際に私も10年の下積みを現場でこなし建設技術の素晴らしさを肌で感じた身であります。

 近年では、情報化施工技術も取り組まれ以前よりも遥かに高効率・高精度な施工を実現させています。皆さんが普段から何気なく歩いている道や道路、家や建物学校や公園も全て人の手によって作られたものです。そんな当たり前に生活の中にある物作りをやってみたいとは思いませんか?

 我社では、社員ひとりひとりのスキルアップ向上、仕事がしやすい環境づくりに力を入れております。免許・資格等の取得の際には会社が全面的にサポート致します。

 今後も地域に貢献できるよう努めてまいりたいと思う所存ですので、皆様方にはより一層のご指導、ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

代表取締役
谷山翔一

Business Content

業務内容

弊社の事業は、土木・建設業をメインにスタートし、長年の経験・実績に伴い事業拡大して多岐にわたります。

土木工事

建造物の基礎部分の工事や、橋梁・ダム・道路といった工事そのものも土木工事と呼ばれる場合があります。

私たちの生活に欠かせないインフラは、安全・安心で適切な土木工事によって保たれています。弊社は、作業員の安全を何重にも確保しながら万全の体制で施工します。

建設工事

主に建造物を建設・建造する工事の総称。

弊社には、建築施工管理技士(一級・二級)資格保有者が多数在籍。小規模工事から大規模工事まで幅広く施工できます。

橋梁工事

河川、渓谷、運河、海などに橋を架ける土木工事

橋梁工事はインフラ整備には欠かせない土木工事といって良いでしょう。橋梁工事は橋を支える部分を作る下部工工事、橋から上の部分を作る上部工工事などがあります。

とび・土工工事

土木・建設工事における、足場等仮設工事、土砂等の掘削、盛上げ、締固め等を行う工事、コンクリートブロック据付け工事など

土木・建設工事双方で多岐にわたる作業がありますが、どんな作業でも長年の経験と高い技術力で安全に工事を進めます。

管工事

冷暖房設備工事、空調設備工事、給排水・給湯設備工事、ダクト工事、浄化槽工事、ガス配管工事、衛生設備工事など

弊社では、一般的な管工事に加え、既設管が破損や腐食等で保持できなくなった場合、管を交換する管渠更生工法、推進工事なども行っております。

舗装工事

道路等の地盤面をアスファルト、コンクリート、砂、砂利、砕石等により舗装する建設工事

道路は生活に欠かせない重要なインフラですが、それだけ破損や劣化が激しいものの一つです。もしそれらを放置すると、命に関わる事故に繋がりますので、早急に安全に舗装する技術が必要です。

しゅんせつ工事

港湾・河川・運河などの底面をさらって、土砂などを取り除く土木工事

特に河川においては、堆積土砂を放置するとどんどん大きくなり、大雨の際に流れを妨げ、河川が氾濫したり橋が流されたりしますので、自然災害防止の観点からも重要です。

水道施設工事

上下水道、工業用水道等のための取水、浄水、配水等の施設を築造する工事、又は処理設備を設置する工事

新設工事はもちろん、老朽化や地震や災害などによって破損が生じた上下水道管の改修工事、耐震化工事なども承っております。

解体工事

建物や家屋を取り壊したり、その周辺の工作物の解体を行う工事。

解体と言っても、単に壊せばいいというものではなく、リサイクルできるものの撤去や解体後の瓦礫の処理など、複雑な手順を踏んで行う必要があります。また、建設リサイクル法などの法令遵守も求められます。

Awards

表彰

土木工事「宮長地区区画整理工事(西泊工区)」において、
令和3年度 長崎県優秀工事知事表彰(高度技術部門)を受賞しました。

代表者授与
技術者授与
受賞式の様子
代表者授与
代表者授与
技術者授与
知事表彰 受賞者(代表者)
知事表彰 受賞者(技術者)

Our Numbers

今までの受注実績

210?
~平成30年
13
令和元年度
22
令和2年度
19
令和3年度

- 数字は長崎県と佐世保市の合計受注件数 -

Our Skills

保有資格一覧

弊社では一緒に働いてくださる人を募集しています。
これら免許・資格取得も会社全体でバックアップいたします。

1級は河川、道路、橋梁、港湾、鉄道、上下水道、などの土木工事において、主任技術者または、監理技術者として施工計画を作成し、現場における工程管理、安全管理など工事施工に必要な技術上の管理などを行う。
2級は土木、鋼構造物塗装、薬液注入に分かれ、それぞれの種で河川、道路、橋梁、港湾、鉄道、上下水道などの土木工事において、主任技術者として施工計画を作成し、現場における工程管理、安全管理など工事施工に必要な技術上の管理などを行う。

1級建築施工管理技士は、一般建設業、特定建設業の許可基準の一つである営業所ごとに置く専任の技術者、並びに建設工事の現場に置く主任技術者及び監理技術者の有資格者として認められており、大規模工事(超高層建築、大規模都市施設等)を扱う。
2級建築施工管理技士は建築、躯体、仕上げの3種類の資格に分かれ、建築に関する全ての分野で2級資格者となるためには、少なくとも3度の受験に合格する必要がある。それぞれの一般建設業、特定建設業の許可基準の一つである営業所ごとに置く専任の技術者並びに建設工事の現場に置く主任技術者及び監理技術者の有資格者として認められており、小規模工事を扱う。

建設業のうち冷暖房設備工事、空調設備工事、給排水・給湯設備工事、ダクト工事、浄化槽工事、ガス配管工事、衛生設備工事などの管工事において、施工計画を作成し、工程管理、品質管理、安全管理等の業務を行う。

1級は各種建設機械を用いた施工における指導・監督的業務、2級は第1種から第6種に分かれそれぞれの機械を用いた施工において、運転・施工の業務に携わり、各機種の運転技術者、また一般建設業の現場の主任技術者として施工管理を行う。

免許・資格 有資格者数
一級土木施工管理技士 14名
一級建築施工管理技士 1名
一級管施工管理技士 2名
一級建設機械施工技士 1名
二級土木施工管理技士 7名
二級建築施工管理技士 6名
二級管施工管理技士 1名

Snap Shot

スナップ ショット

コンクリートポンプ車
生コン注入
クローラーダンプ
油圧ショベル
ミニショベル
夜間工事
ダメージドデニム風作業服
ダメージドデニム風作業服
測量機器
測量機器コントローラー
空撮
作業風景
作業風景
作業風景
作業風景
解体用2ピースブーム
作業風景
道路の掘り返し

Contact

お問い合わせ

Tel: 0956-33-5156

長崎県佐世保市稲荷町29番7号

お名前
ふりがな
会社名
Eメール
ご用件

instagram

インスタグラム

谷山建設 instagram

弊社の最新情報をインスタグラムでも発信しております。

よろしかったらフォローをお願いします。

スマホからでしたら右のQRコードをご利用ください。

QRコード

クリックで拡大